So-net無料ブログ作成

インシテミル [映画]

インシテミル.jpg

ちょっと現実離れしたストーリー。
マジレスすれば、警察が介入しないはずはないな、と突っ込みたくなる。
セットも限られたシーンしかないので、かなり製作費は抑えられたんだろうな。
まだそんなに売れていない頃の石原さとみが、パッとしない役で出ているのが今となっては注目のポイント。
個人的には藤原竜也の演技は肌に合わない。
蜷川幸雄が惚れ込んだだけあって、演技力はあるのだろうが、大げさな演技は舞台受けはしても、映画やTVドラマではどうかなと思う。
デスノートでも同じ印象を持ったので、これが彼の持ち味なのだろう。
作品としては、小説の映像化で限界があったのだろうが、何かモヤモヤする終わり方でした。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。